新潟県真竹 角盆ざる 九寸(約27cm)IZ-3
57f5ecd900d331e448000377 57f5ecd900d331e448000377 57f5ecd900d331e448000377 57f5ecd900d331e448000377

新潟県真竹 角盆ざる 九寸(約27cm)IZ-3

¥2,592 税込

送料についてはこちら

新潟県佐渡島では、良質な竹が取れたため、 竹製品作りが盛んになりました。 佐渡市が発表するものでは、弥生時代の遺跡から 竹ざるが発見されたとのこと。 記録によると200年以上前から佐渡島から 島外へ竹製品を出荷していたそうです。 その佐渡島の角盆ざるや丸盆ざるは、特徴が決まっています。 編み目はシンプルなござ目編みと呼ばれる編み方、 縁は番線を芯にして籐で巻いていきます。 大きさにもよりますが、4本から5本ほどの籐を 場所をずらし隙間を埋めながら、巻いていきます。 シンプルながら頑丈な作りで、平らなざるの定番とも言えます。 また、このタイプはざるという名前でありながら、四角いという珍しさや、 上に並べた時の数の数えやすさや、収納のしやすさから重宝されています。 そば、そうめん、うどん、つけ麺など麺類は何をのせてもよさそうです。 お菓子やパンなどをのせても食材を引き立ててくれるでしょう。 他にも深さがほとんどなく平らなため、干しざるにもよく使われています。 魚屋さんなどが魚を干すために使うざるもこの形が多いです。 鯵やさばの切り身などの仕込みや、にんじんや大根等の輪切りにしたものを 干すのにもこのくらいのサイズだと十分に使えそうですね。 こちらのサイズはその中でも大きいほうから2番目に大きいサイズで、 麺類でしたら2~4人用にちょうど良いです。 サイズ/重量 約28x20x高さ1.5cm/130g 天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。 予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。 お取り扱いについて ・ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。 ・水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ水を切り、できればふき取り、  日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。